痛み あきらめたらダメ!

-暮らしの新聞-2009年10月1日号・第2面 “痛くない整体”東村山からだ快福院

 前号に引き続いて、当院に寄せられる問い合わせの中から最も多い質問にお答えします。

◆整体で腰痛・ヘルニアが良くなるの?
 当院には、ヘルニアと診断され、猛烈な痛みやシビレのために歩くのもままならない方、会社を休職せざるを得ない方…そんな方々が大勢来院されています。「このまま歩けなくなるのではないか?」「いつまでこの痛みやシビレが続くのだろうか?」…そういう苦しみを抱えていた方が、施術を受け、痛みやシビレが改善し、「普通に生活できる!」「もっと早く来れば良かった!」と、喜びとともに当院を〝卒業〟していかれます。(頂いた回復メッセージを院内に掲示しています)

◆痛みやシビレがなぜ改善するの?
 椎間板ヘルニアは腰に負担のかかる姿勢や動作で椎間板(クッション)が疲労したり傷ついたりして中の髄核(クッションの芯)が飛び出し、神経を圧迫することで痛みやシビレが出ます。当院では、ヘルニアと診断された方の体の歪みやねじれを取ることで、椎間板全体へ圧力を分散させることができ、それが根本的な改善になると考え施術をしています。自宅でできる自己療法も指導していますので、施術と自己療法とで改善スピードを速めます。

◆歪みやねじれをとる施術、痛くない?
 当院では、押したり揉んだり叩いたり、骨をボキボキ鳴らしたりすることは一切しません。なぜなら、痛いところに少しでも痛い施術をすれば、傷口が広がると考えているからです。これまでにない優しい施術なので、高齢の方から子どもまで安心して受けることができます。(強い刺激を求めている方はご遠慮ください)

「痛みのなかった頃の体に戻します」吉野誠一院長(左)・「10月より産休に入ります。来春には復帰して回復のお手伝いを致します」友深副院長(右)

「痛みのなかった頃の体に戻します」吉野誠一院長(左)・「10月より産休に入ります。来春には復帰して回復のお手伝いを致します」友深副院長(右)

【お問合せ】東村山からだ快福院▽本町4~12~43※P有▽tel:042(392)4728▽受付時間=午前9時~午後8時(完全予約制)▽定休=日曜・祝日